ニュース
  • HOME »
  • ニュース »
  • 未分類

未分類

『ぽっくる』が北海道新聞で紹介されました。

地域で見守る被災者交流広場「元気ハウスぽっくる」がスタートしてからおよそ10ヶ月。 このたび北海道新聞の取材を受け、本日(10月21日)の朝刊に紹介記事が掲載されました。

8月4日・5日 元気塾・ユニオンハート 2014 夏

東日本大震災・福島原発事故被災者支援のひとつとして、札幌市教職員組合の先生達との恊働により1年前から実施している2日間の学習会です。この夏も、札幌および近郊の避難者の小中学生12名が、自分でやりたいと思うワークブックや宿 …

キヨマップ通信4日目、最終日

受け入れにご尽力いただいた栗沢町のみなさん達にとっても、受け入れてからの日々の中で、次々胸が熱くなるような体験の連続となっていったそうです。 川俣から引率された方達のお人柄の良さも重なり、大人同士の交流、大人と子どもの交 …

キヨマップ通信2日目、3日目

朝、練習着で札幌のホテルを出発した川俣中学サッカー部のメンバーは、岩見沢市栗沢町の天然芝のサッカー場に直行です。待ち受ける栗沢中学サッカー部のメンバーと正式な挨拶を交わして練習がスタート。北海道の大きな空の下で、連日思い …

キヨマップ通信:0730第1日目

川俣のみなさん元気に出発。見送りもにぎやかでした。 千歳空港では、みみすまから3人が出迎えて、一緒に貸し切りバスに乗って札幌ドームへ直行。 辰田さんや栗中サッカー部の面々とドームで合流しJ2「コンサドーレ × 横浜FC」 …

キヨマッププロジェクトスタート

昨日(7月30日)、福島県の川俣町立川俣中学校サッカー部のメンバー18名と引率者3名計21名のみなさんが北海道岩見沢市立栗沢中学校サッカー部との夏休みリフレッシュ保養を兼ねたサッカー交流で来道しました。 出発前日、川俣町 …

*ほっこりプロジェクト*

浄土真宗本願寺派・北海道教区が組織的な取り組みとして、高線量地域の方達を受け入れる保養事業です。 2013年5月の立ち上げ当初からみみすまはアドバイザーとして協力・協賛してきました。保養受入活動を担う寺院の拡充に向け、プ …

ほっこりツーリングのお知らせ

みみすまはこの夏、浄土真宗本願寺派北海道教区による「ほっこりツーリング」事業に協力いたします。 これは、高線量地域の大学生・専門学校生などの若者たちに、自然あふれる北海道を自由に旅しながらのびのびとした青春を過ごしてもら …

Page 8 / 10«789»

カテゴリー

  • メールでお問い合わせはこちら
Copyright © NPO法人 みみをすますプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & Akismet & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.