2021年03月一覧

川俣町からローズラビット寄贈へのお礼状がたくさん届く 2021年3月


みみすまは2月に起きた大きな地震のお見舞いと卒業や進級を迎える子どもたちへのお祝いの気持ちを込めて支援を続けてきた福島県川俣町の小・中学校7校にローズラビットを寄贈し、みなさんにとても喜んでいただきました。

3月に入ってからもお礼状をたくさんいただきました。福田小学校は6年生のみなさんが一人ずつお礼状を書いてくれました。富田小学校は全校生徒を代表して6年生のTさんから素敵なお礼状が届きました。またそれぞれの「学校便り」にもご報告いただき、ローズラビットをとても喜んでいただけた様子を詳しく知ることができました。

3月23日の卒業式当日は川俣町も良いお天気に恵まれ、各校の子どもたちはつつがなく学び舎を巣立っていったそうです。東日本大震災と原発事故から満10年。当時2歳だった子どもたちは来月から中学生になりますが、卒業生も在校生も全てのお子さんたちの健康と幸せをわたしたちは心から願っています。

<学校のご了承をいただき、お子さんたちのお礼状の一部をご紹介いたします。>



川俣町の小・中学校7校にローズラビットを寄贈 2021年 2月

2月13日に発生した福島沖を震源地とする大きな地震のお見舞いと、卒業や進級の春を迎える子どもたちの健康と飛躍を願いながら、みみすまが支援を続けてきた福島県川俣町の小・中学校7校にローズラビットを寄贈しました。
 
川俣町では小学校の再編計画が進められており、2022年度からは現在の小学校6校が1校に再編統合されます。「北海道宿泊学習」に参加した全ての小学校の最後の一年間をローズラビットも一緒に見守らせていただきたいと思います。
 
寄贈に際してはみみすまの活動にご理解をいただいたイオン札幌苗穂店さんに大変お世話になりました。ありがとうございます。
<ホームページに紹介されました>

★山木屋中学校のホームページ 2021.02.25

 
★福田小学校のホームページ 2021.03.01
 
 
<すてきなお礼状をいただきました>