夏の北海道キャンプの追加募集のご案内です。
今回は小学校3年生~6年生の5名を募集します。

お問い合わせお申込みは、一般社団法人子どもチカラ研究会までご連絡ください。

電話03-5754-5858 FAX03-5754-5859 メールinfo@kodomonochikara.org

CIMG3102o
09YZ1782o
09YZ1836o

☆☆☆学習支援付き保養プログラム さとやま留学in大沼2015☆☆☆

1)趣旨
東日本大震災と東京電力福島第一原発事故が発生してから5回目の夏がやってきます。
被災地では除染が行われていますが、なかなか放射線への不安感をぬぐいきれない実情を抱えています。
本事業は夏休みを利用して一時保養の機会を提供し、少しでも放射線発生源から離れて心身のリフレッシュをはかり、北海道七飯町の大自然の中で本来のこどもらしい生活を実感してもらいます。また学習支援 の観点からラムサール登録湿地・大沼の持続可能な自然環境保全活動を学ぶ教育プログラムと自分のことは自分でやってみる生活プログラムを通じて小学生達に命の大切さと生きる力を学んでいただくことを主たる目的とします。

2)事業概要
① 対象
 福島県及び放射線による影響が心配される地域在住の小学校3年生~6年生
② 期間
 2015.8月1日(土)~8月7日(金) 6泊7日
③ 参加人数
 20名(定員となり次第締め切り)
④ 参加費 1万円

⑤ 開催地
 北海道七飯町「大沼国定公園&大沼ふるさとの森自然学校」
 〒041-1351
 北海道亀田郡七飯町字東大沼294−1 
⑥ 主催
 NPO法人みみをすますプロジェクト
⑦ 企画・運営
 一般社団法人子どもチカラ研究会
 〒158-0084
 東京都世田谷区東玉川 2−40−4 プライムシティ田園調布2F
 電話03-5754-5858 FAX03-5754-5859 メールinfo@kodomonochikara.org
⑧ 協賛
 CWS Japan

3)旅程イメージ
往路:2015年8月1日(土)
 郡山駅組 09:45集合/ 福島組 10:00集合             
 JR新幹線やまびこ129号[郡山10:17発][福島10:30発]→[函館 14:58 到着]→貸し切りバスにて大沼へ移動(40分)
復路:2015年8月7日(金)
 09:10 特急スーパー白鳥20号[五稜郭 10:21発]→→[福島15:10到着][郡山15:29到着]
 福島駅組 15:30 解散 /郡山駅組 15:45 解散
4)期間中のプログラム
8月1日(土) 移動日
 16:00 大沼自然学校 入所式
 温泉入浴+歓迎会
8月2日(日) 森の住処と薪づくり
 ・薪の切り出しと薪割り
 ・森の恵さがし探険
 ・焚き火料理をつくろう
8月3日(月) [大沼ラムサール隊合同企画]
 大沼ジュニアレンジャー
 ・大沼の水質を調べてみよう
 ・ネイチャーガイドの仕事を勉強してみよう
 講師:北海道大学水産学部
8月4日(火) 森づくりのお仕事体験
・道産子(馬)とともに森をきりひらく
8月5日(水)川の水をきれいにしよう
・水質浄化の植物を植える
・馬のお話と馬頭琴と喉歌の演奏
 演奏:嵯峨治彦さん
8月6日(木) 森の住処の片付け
・大沼国定公園内にて「自然への感謝を込めたゴミ拾い隊」活動
・大沼ラムサール隊と合同で「振り返りワークショップ」
8月7日(金)
 9:30 出発の会→ JRにて帰路につく