0426mikami 0427doshin4月26日(日)、『29年目のチェルノブイリデー市民集会』が大通公園で開催されました。
主催からの依頼を受け、みみをすますプロジェクトからは福島の現状報告をさせていただきました。
除染のこと、汚染土壌が入ったフレコンバッグの山が破れて放置状態の場所があったこと、
除染労働者は首都圏のオリンピック現場に吸い取られるだろうと県民は心配していること、
仮設住宅生活のこと、郡山で300人、福島で200人以上が相談会に来場したことなどを伝え、
最後に北海道に避難して5年目を迎えている方達への支援も忘れないでいただきたいとお願いしました。