夏休み支援活動報告 ②『川俣サッカースポーツ少年団・夏休み北海道合宿』 7月25日(木)〜7月31日(水)

「お出迎え」苫小牧フェリーターミナル 7月26日(金)
 
今年も夏休みの保養合宿で福島県川俣町から川俣サッカースポーツ少年団の一行が北海道にやってきました。小学生の団員が12名、監督や保護者など引率の大人と子どもが7名、計19名が参加しました。
 
2016年から毎年室蘭市の真宗大谷派「勝光寺」さんが受け入れてこの合宿を支えておられます。どんちゃんの愛称で親しみやすいご住職の土山正徳さんはスポ少の小学生たちの人気者です。
この合宿も地元の方たちの様々な応援を受けながら運営されています。フェリーターミナルには滞在中の移動に必要なマイクロバスも用意され、これも毎年恒例ですがスポ少の畑英昭総監督(お父さん)が運転して室蘭に出発です。


いつも他の夏休み支援活動とスポ少の日程が重なるため、みみすまはフェリーターミナルでの出迎えしかできませんが、毎年スポ少のために作っているウエルカムフラッグは今年もとても喜んでいただきました。

川俣町とみみすまは大きなご縁があって2012年から様々な活動でご一緒してきましたが、町役場の職員でもある畑慎裕監督(息子さん)とはその当時から出会いがあり、2014年からスタートしたサッカー保養交流「キヨマッププロジェクト」も一緒に立ち上げた仲間です。

***********************************************************
スポ少の少年たちは室蘭市に5日間滞在し、思いっきりサッカーの練習に精進しつつ、勝光寺さんの企画を楽しんだり、最終日は海水浴も出来て北海道の夏休みを満喫し、無事川俣町に帰りました。

ニュース

夏休み支援活動報告 ① 『第12回 ほっこりプロジェクト2019夏』 7月21日(日)〜7月27日(土)②

「お別れの集い」苫小牧市 7月26日(金) 室蘭、北広島、小樽、札幌、鷹栖の5ヶ所に滞在していた6家族17名は、6日目の夕方、苫小牧市の真宗寺に集まり、フェリーに乗る前に「お別れの集い」をさせてもらいました。   次々に …

夏休み支援活動報告 ① 『第12回 ほっこりプロジェクト2019夏』 7月21日(日)〜7月27日(土)①

2013年の冬休みからはじまった「ほっこりプロジェクト」は、親子で北海道のお寺に泊まり、滞在中は自炊しながら自分たちの自由プランで過ごす保養で、今回で12回目を数えました。浄土真宗本願寺派北海道教区の重点プロジェクト実行 …

報告 第5回移動教室 『川俣町立飯坂小学校5・6年生北海道宿泊学習』⑦

4日目  6月28日(金)  < 最終日 >  いよいよ最終日になりました。 午前6時に起き出した子どもたちは、午前7時に食堂でご飯です。 夕食も朝食も他の学校の人たちと食堂でご一緒しました。   荷造りした …

報告 第5回移動教室 『川俣町立飯坂小学校5・6年生北海道宿泊学習』⑥

< 昼 >     栗山町から札幌市へ車で約1時間の距離を移動しました。講師をしていただいた楢木さんや河波さんも同乗され、バスの中は交流学習の発表が無事終了した解放感でとてもにぎやかでした。 札幌市内のレスト …

Kiyomap 2019 F.C.

最近のコメント

    • メールでお問い合わせはこちら
    Copyright © NPO法人 みみをすますプロジェクト All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & Akismet & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.